あやめ荘

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

 

 

          新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

 

この度、特別養護老人ホームあやめ荘に勤務する派遣職員1名の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

派遣職員は、2020年12月26日に濃厚接触者の認定があり、12月27日に協力病院受診を行いPCR検査により陰性と判定されましたが、濃厚接触者のため出勤を停止しておりました。施設の規定により、2021年1月4日出勤再開前に再度協力病院に受診してPCR検査を行ったところ陽性と診断されました。派遣職員は無症状で、現在は保健所の指示に従い療養中です。

派遣職員の出勤を12月25日から停止していたため、あやめ荘内利用者・職員及び他の派遣職員に濃厚接触者はおりません。よって施設運営については支障ございません。

今後も感染症対策に施設一丸となって取り組んでまいります。ご利用者、ご利用者ご家族には何卒ご理解・ご協力をお願いいたします。

尚、新型コロナウイルスは誰にも感染する可能性があります。個人情報保護の観点から、個人を特定する行為や詮索は行わないようにお願い致します。

2021年1月5日

社会福祉法人至福会

特別養護老人ホームあやめ荘

施設長 岡野 吉晴

関連記事